果報者の隠れ家

オブリビオンについてのチラシの裏です

GimmickPoseを作るよっ!

それでは今回はGimmickPose の作り方について解説。

このやり方が正解かと問われればわかりません。
ひょっとしたら他に正しい手法と言うものがあるかもしれません。

とりあえず今までに出て来たPose は全てこの手順で作られていますので、あくまで手段のひとつとして参考ください。

1024

作るのはこのPose。木箱に腰掛けてタバコ休憩中。

1025

このPose に必要なGimmick( Object )は・・・

①腰掛けている木箱
②右手に持ったタバコ

この二つですね。
①は不要のようにも思えますが、
この座りPose に合う高さがあるシチュエーションを探すは面倒なので、最初から作ってしまった方が楽ではないかと。

それでは早速、進めていきましょう。

1026

前回 紹介した「 Blender KF SupportPack ver.0.4 」の中にある

「 base_hgec.blend 」

を File → Open から開く (※インポートじゃないよ)

まずは腰掛ける木箱から用意します。
木箱はオブリのVanilla のコンテナから適当なモノをチョイスして、そのnifファイルをインポート。

1027

インポートの設定はこれでOK。

1028

問題なく、Vanilla のコンテナがインポートされました。

1029

コンテナにはコリジョン(当たり判定)も付いていますが、GimmickObject には不要ですので削除しておきます。
まぁ、別に消さなくても特に悪さはしないと思いますが・・・。

1030

そのままでは大き過ぎるので適当な大きさに縮小。

1031

とりあえず腰掛けているPose をちゃっちゃと作ってしまいます。こまめな「 LocRot 」を忘れないように。

1032

Pose を作る際、体を傾けたり倒したりするのは「 Bip01 NonAccum 」のボーンで行います。
「 Bip01 Pelvis 」のボーンも同じですが、こちらは触らない方がよさげな感じ。

※使用するスケルトンによっては「 Bip01 NonAccum 」が無い場合もあったと思います(うろ覚え)。
  その時は「 Bip01 Pelvis 」なり、有るボーンで傾けるしかないかな?

次はタバコを用意します。

1033

「 RAN Itms no.01 Marlboro v1.0 」

RANさんのタバコMOD。
これはStatic、Cullter オブジェクトではなく、装備品なのでボーンが組み込まれ、ウエイトも備えています。

このままインポートでは使えませんので、その前に下ごしらえをします。

1034

ひとまず製作中のPoseファイルは閉じて、新規にタバコのメッシュをインポート。
インポート設定は最初にVanilla のコンテナをインポートした時と同じでOKです。

1035

そしてタバコのメッシュを選択して・・・

右の Modifiers のタブ Armature のプロパティにある「 Apply 」のボタンを押す

次に左の Link and Materials のタブ Vertex Groups のプロパティにある「 Delete 」ボタンを押して、
メッシュに組み込まれたボーンを全て削除します。

どうも一括削除は出来なさそうなので、組み込まれたボーンの数だけボタンを押し、消していきます。

1036

「 Delete 」ボタンの上の「 Bip01 ***** 」 のリストが無くなり、埋め込まれたボーンが全て削除されました。

1037

そうしたらこのボーンも削除して・・・

1039

エクスポート。設定はこの通り。
Cullter オブジェクトで出力しても問題ないと思いますが、余計な心配をしない為にもここはStatic で。

1040

これでボーンもウエイトも持たない、単なるオブジェクトのタバコメッシュが出来ました。

※まれに出力後のメッシュにボーンが残ってたり消えてなかったりします。
  その時は出力したメッシュをインポートして、表示されるボーンを削除。再びエクスポートでOK。


大した手間とは思いませんし、再インポート、ボーン削除で対処できるので原因究明とかはしません。
正確に言えば、原因究明できるだけの知識と技術が無いだけです・・・ (つД`)

1041

で、先ほどの製作途中のPoseファイルを開いて、Vanillaのコンテナの時と同じ要領でインポート。

1042

後は位置合わせをすればPoseは完成。

1043

1044

そしてPose を kf ファイルで、GimmickObject を nif ファイルでエクスポート。

1052

kfファイルの方には前回の記事で書いた、NifSkope で Name と Cycle Type の Value をリネームする作業を忘れないように。

これでGimmickPose に必要なファイルが完成しました。

後はCSで登録してゲーム内で使うだけ。
GimmickPose の CS登録についてはこちらの過去記事を参考にしてください。

「GimmickPoseの登録方法」

1047

またもや駆け足でしたが、以上がGimmickPose の作成手順です。

構図を決め、イメージに近いPose を既存のPose MOD の中から探し出し、足りない小道具をどうするか考える手間も、
最初から自作してしまう手間も大して変わらないと思います。

何より自作のほうが100%自分が意図していたPose になるワケですし、
不足を自前で足らしめる事が出来ると言うのは自由度が広がり、より楽しめるということに繋がるのでは?

などと偉そうな事を言っておいて、私にはゼロからメッシュを作り起こすなんて芸当は出来ませんが・・・
まぁ、あれは無から有を生み出す神々の領域のお話ですからね (;@_@)

個人的にPose 作りはボーンやウエイトが絡む装備MOD、スクリプトによるクエストMODの作成に比べれば
とっつきやすい部類だと思いますので、是非、お試しあれ。

6 Comments

坂田  

こうやって見ると簡単そうですねえ
自分はToolの準備だけで大いに時間とられそうですが・・・w

2018/05/05 (Sat) 07:22 | EDIT | REPLY |   

miso8oo  

坂田 様

いらっしゃいませ~

ツール導入は実際に解説の通り進んでくれれば簡単なんですが、
何かしらのトラブルは付き物ですからね・・・

Blender2.49 だとPython やPyFFI の導入で躓く話なんかをよく聞きます。

後、Poseだけだったら本当に簡単です。
アニメーションやメッシュ弄り、ウエイトの領域になるとワケわかめですがw

Hepsyさんがウエイトの塗り方とか丁寧に解説してくれていますが、
図まで付けてもらっているのに私の頭では追いつかなかったり(涙)

それでもアニメーションくらいは仕込めるようになりたいです。

何よりそれで作った紳士Poseに命を吹き込みたいw

2018/05/11 (Fri) 18:13 | EDIT | REPLY |   

rabilinth  

おこんばんは
ポーズMOD講座おつかれさまでございます。
ポーズMODは本当バリエーションがあればあるほど重宝しますので
いつもご利用させてもらっておりますです(´∀`)

ポーズ自体を作成できるようになれば
色々撮影で使えるシーンも増えますし
何より自分好みの構図を作れるのが楽しそうです(*'▿')

>JAMおじさん
記事冒頭でmisoさんが童心に帰ってらっしゃってホッコリしましたw

>Suns Dungeons
おっ!早速アプデ試してみたのですね~。
といってもすべてのダンジョンがオーバーホールされているので
どこがアプデされたのかプレイしていても見分けがつかなそうw

>myオブリ
そういえばトライワットさんの髪型の新作がきていたので
お試ししてみようと思い久しぶりにオブリを起動したのですが
前起動出来ていた頃から何もいじっていないのに
起動で確定CTD乱舞の洗礼を浴びておりますw

色々試してみたのですがいくつかCTDする発祥が折り重なっていて
復旧は不可能と判断しました。
約600近くMODを入れていたのでちょっと茫然自失中ですw
ちなみにスカイリムも起動しませんでしたw
久しぶりに起動するとCTDで立ち上がらないというケースは
過去にも何度かあるんですよね~(;´Д`)

そんなわけで今度時間があるときに再構築する予定なのですが
ちょうどSSDを買おうと思っていたところだったので
それに合わせてやっていこうかな~と検討中です( ;´꒳`;)

2018/05/12 (Sat) 22:45 | EDIT | REPLY |   

miso8oo  

rabilinth 様

おこんばんわ~

相変わらずのお返事の遅さにゴメンナサイ m(_ _;)m

>利用させてもらっております

ありがとうございます。励みになりますです。
ただ、作った自分でも割りと使いどころに困るものばかりなのですが(笑)

やはり、無いものを自分で用意できたり、気に入らないところを直せるって
モチベも上がるし物凄く楽しめると思うのですよ。思い通りに出来る満足感とでも言うのでしょうか。

しかし、メッシュをゼロから作り上げるのは、
思うのとは別にやはり敷居が高いといいますか、難易度が桁違いだと自分は感じています。

ですから、それよりは遥かに簡単なPose作成はオススメですよw

>童心に
帰らずともわりと素であんな状態ですよw(ドン引き)

>Suns Dungeons

これはホントにオススメです。
ガチかと思えば所々ネタを挟んできたりと、緩急付けているところが実にウマイMODです。

>確定CTD乱舞

久しぶりに起動するとよくあるあるですねw

OSのアップデートや知らないうちに.dllファイルが更新、置き換わってたとかに原因がありそうですが、
単純にiniファイル削除で起動したりとよくわかりませんよね。

直ればいいですけど、再構築となるとrabiさんのSSを見られるのも先かなぁ・・・

とにかく無事、復旧されることを祈っておりますよ (ノД`゚)

2018/05/22 (Tue) 00:31 | EDIT | REPLY |   

sasa.  

おぉお...こんな風にposeは作られているのですね。SSを撮ってるとこんなposeがあったらいいな〜作ってみようかなと思いもするのですが、勝手に敷居を上げて断念してました。

ナゾのCTD連発確かにありますよね。
ウチも完全にMO環境に移行してからは大分原因のアタリ付けも楽になりましたが...いざとなった時のためフォルダ丸ごととiniファイルはバックアップ取ってます。めんどくさい時は丸っと入れ替えなうで。笑

2018/07/09 (Mon) 11:32 | EDIT | REPLY |   

miso8oo  

sasa 様

いらっしゃいませ~

ノォォォォォォッ!
返信遅くなりすぎてゴメンナサイ (。´≧Д≦`。)

ちょっと色々ありまして、自分のブログも見ない日々が続いておりましたので・・・

大丈夫、実際やってみれば拍子抜けするほど簡単ですよ。
さらに撮影用ならそのアングルだけ見栄えがよければOKですからねw

さぁ、レッツトライです!

MOはホント便利ですよね。ただ、単なるマスター指定とかぐらいならいいのですが、
面倒くさそうな場合に備え、フォルダ丸ごとバックアップは私もやってます。

でも謎のCTD連発に対する最高の対策はなるべくMODを入れない事じゃないでしょうか(笑)
後、1時間以上遊ぶとCTDするのは仕様と思う事とか・・・

えらく後ろ向きの対処法ですが、気楽といえば気楽ですよw

2018/07/22 (Sun) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment